本文へスキップします。

メニュー

    • 文字サイズ
  • English
    • facebook
    • twitter
    • instagram
    • youtube

札幌文化芸術交流センター SCARTS札幌文化芸術交流センター SCARTSスマートフォンサイト

ひと・もの・ことをつなぐ。創造性の光をむすぶ。


札幌文化芸術交流センター SCARTSスマートフォンサイト メニューを閉じる

ここから本文です。


SCARTSで開催されるイベント


SCARTSラーニングプログラム vol.001
西2丁目地下歩道映像制作プロジェクト
小田香作品『Underground』スクリーン上映&トーク

SCARTSラーニングプログラム vol.001
西2丁目地下歩道映像制作プロジェクト
小田香作品『Underground』スクリーン上映&トーク


2021年度の西2丁目地下歩道映像制作プロジェクト委嘱作品の完成を記念して、新作の上映と制作メンバーによるトークを行います。札幌の地下空間に着目し、普段は立ち入れない地下のさまざまな施設で小田香監督ならではの手法により撮影された本作。作品の制作プロセスやその背景について掘り下げます。

小田香作品『Underground』について
巨大な構造物のある札幌の地下空間に着目した映像作品。
https://www.sapporo-community-plaza.jp/archive_nishi2chome_underground.html

西2丁目地下歩道映像制作プロジェクトについて
西2丁目地下歩道映像制作プロジェクトは、さっぽろ地下街オーロラタウンと札幌市民交流プラザをつなぐ「西2丁目地下歩道」を舞台にした映像制作のプロジェクトです。毎年、作家に委嘱し、4面プロジェクションで構成された横長の特殊スクリーンと、歩行空間という特徴を生かしながら、多様で実験的な映像表現を探究しています。この場所のために構想・制作された作品は年間を通して上映され、2022年度現在は、2019年から2022年の間に制作された5作品を上映しています。
https://www.sapporo-community-plaza.jp/archive_nishi2chome.html

日時
2022年6月11日(土)
14:00~15:30
[当日11:00~18:00はトーク会場で作品をご覧いただけます]
会場
SCARTSコート 
登壇者
小田香(フィルムメーカー/アーティスト)  
長崎隼人(プリプロジェクションマネージャー)  
杉原永純(プロデューサー/キュレーター)

進行:岩田拓朗(SCARTSテクニカルディレクター)
料金
全席自由
無料
定員
50名
※当日先着順、事前予約は不要です。
オンライン配信
YouTube配信も行います。
URL:https://youtu.be/_20nOLN-Brs
※オンライン配信では、トークイベントのみの配信となります。作品は西2丁目地下歩道にてご覧ください。
登壇者プロフィール
小田香(フィルムメーカー/アーティスト)
1987年大阪府生まれ。イメージと音を通して人間の記憶(声)―私たちはどこから来て、どこに向かっているのか―を探究している。2013年、映画監督のタル・ベーラが指揮する映画作家育成プログラムfilm.factoryに参加し、2016年に修了。ボスニア炭鉱を撮った長編第一作『鉱 ARAGANE』(2015)が山形国際ドキュメンタリー映画祭アジア千波万波部門にて特別賞を受賞し、各地の国際映画祭等で上映。『セノーテ』(2020)にて第1回大島渚賞を受賞。2021年、第71回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

長崎隼人(プリプロジェクションマネージャー)
1985年広島県生まれ。ビジュアルアーツ専門学校大阪卒。『劇場分子』主宰の金子光亮氏に映画批評を学ぶ。卒業後、映画は映画館で観るという鑑賞の原理主義を貫き、スクリーン以外では映画を見ない生活を送る。同時期に映写技師や録音スタジオの仕事をしながら国内の作家の特集上映や爆音上映などを関西で行い、これらの経験をもとに映画上映に特化したプリプロジェクションスタジオBart.labを立ち上げる。『セノーテ』(2020)に整音とグレーディングで参加、『二重のまち/交代地のうたを編む』(2019)はグレーディングを担当した。
*本作ではテクニカル・ディレクション/音響/グレーディングとして参加。

杉原永純(プロデューサー/キュレーター)
1982年福井県生まれ。東京芸術大学大学院映像研究科映画専攻修了。オーディトリウム渋谷(2011-14年)番組編成担当、山口情報芸術センター[YCAM]キュレーター(2014−19年)、あいちトリエンナーレ2019キュレーターとして映画上映プログラムを担当。並行して『ワイルドツアー』(三宅唱監督/2018)などの映画作品のプロデュースのほか、「潜行一千里」(2016/空族+スタジオ石+YCAM)、「ワールドツアー」(2018/三宅唱+YCAM)などの展示作品のキュレーションもおこなう。
*2021年度より本プロジェクトのディレクターを務め、本作ではプロデューサーとして参加。
感染症拡大防止のお願い
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開場時間や入場時の受付方法等が変更となる場合があります。
来館前に最新情報をご確認ください。  
ご来場の際にはマスク着用など、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。
お問合せ先
札幌文化芸術交流センター SCARTS
TEL: 011-271-1955(9:00〜17:00)
Email: scarts@sapporo-caf.org
関連イベント
小田香監督特別上映会
「セノーテ」「鉱ARAGANE」上映&小田香監督トーク

日程:2022年6月10日(金)
会場:シアターキノ
※上映時間は、5月31日(火)以降に決定。
詳細は、シアターキノホームページをご覧ください。
https://www.theaterkino.net/

お問い合わせ:シアターキノ
〒060-0063  札幌市中央区南3条西6丁目南3条グランドビル2F
TEL:011-231-9355