本文へスキップします。

メニュー

ここから本文です。

札幌市民交流プラザについて

フロア案内

フロアマップ

札幌文化芸術劇場 hitaru

札幌文化芸術劇場 hitaru 劇場イメージ

北海道初の多面舞台を備え、多彩な演出を実現する2,302席の劇場です。本格的なオペラ、バレエをはじめ、規模の大きなミュージカルや、演劇、音響反射板を使ったオーケストラコンサート、ポップス、歌謡コンサートなど、さまざまなジャンルの公演を上演・鑑賞できます。大規模な会議、入学式などの催し物も開催が可能です。
クリエイティブスタジオは、劇場の主舞台と同等の広さを持ち、移動観覧席(175席)を備えることで、演劇公演やワークショップ、発表会などを行うことができます。また、バレエやダンス、音楽団体の練習室としても利用できます。

札幌文化芸術交流センター SCARTS

札幌文化芸術交流センター SCARTS イメージ

札幌の「ひと・もの・こと」をつなぎ、文化芸術を支え育んでいく拠点です。さまざまな人々と連携して、展覧会、コンサート、ワークショップなどの多様な事業を展開するほか、文化芸術活動に関する相談サービスや情報発信などを行います。展覧会や演奏会、講演会などに幅広く使用できるオープンスペースSCARTSコート、各種講座やワークショップを行うことができるガラス貼りの多目的スペースSCARTSスタジオ、フリーマーケットやPR展示、物産展などに利用できる開放的な吹き抜けの屋内広場SCARTSモールを備えています。

札幌市図書・情報館

札幌市図書・情報館 イメージ

本の貸出機能に重点を置いた従来の図書館とは異なり、調査相談・情報提供に力を入れた「課題解決型図書館」です。WORK(仕事に役立つ)、LIFE(くらしを助ける)、ART(芸術に触れる)に特化した専門図書館として、仕事やくらしに役立つ図書を所蔵します。最新の情報をお伝えするため、「行けばいつでも読める」ように館内の図書の貸出しは行いません

Café MORIHICO、restaurant DAFNE

カフェ・レストランモリヒコ イメージ

(株)アトリエ・モリヒコが運営するカフェとレストラン。コンセプトは「コーヒー&アート」。訪れる皆さんをアートな空間とサービスでおもてなし、ここでしか味わえない時間を提供します。1階のカフェで購入した飲み物は、同じフロアの図書・情報館に持ち込むことができ、図書・情報館内の本をカフェでゆっくり読むこともできます。

MORIHICO. については公式HPをご覧ください。
http://www.morihico.com/

トップページ