本文へスキップします。

メニュー

    • 文字サイズ
  • English
    • facebook
    • twitter

札幌文化芸術交流センター SCARTS札幌文化芸術交流センター SCARTSスマートフォンサイト

ひと・もの・ことをつなぐ。創造性の光をむすぶ。


札幌文化芸術交流センター SCARTSスマートフォンサイト メニューを閉じる

ここから本文です。


SCARTSで開催されるイベント


ワビサビ結成20周年展「ワビサビはどこから来たのか? ワビサビは何者か? ワビサビはどこへ行くのか?」

ワビサビ結成20周年展「ワビサビはどこから来たのか? ワビサビは何者か? ワビサビはどこへ行くのか?」


広告代理店のアートディレクターと、デザインプロダクションのグラフィックデザイナーが、日頃の仕事に満足できず、自分たちのやりたいコトだけをやろう!と結成したのが、デザインコンビ「ワビサビ」です。
それは放課後のクラブ活動のような、インディーズ・バンドのような、あくまで自分たちのデザイン欲を満たすためだけのものでした。もともとステージのない創作活動でしたが、続けるうちに少しずつ人の目に触れる機会ができ、その時の快感(?)からか、自分たちで積極的に発表の場をつくるようになりました。あれから20年、その活動は止まることなく続けられ、この後も止める目処はありません。
本展覧会では、結成20年の節目として、ワビサビ結成の初期衝動から現在まで、そしてこれからの創作の模索までを一堂に展示します。クライアントのために、消費者のために、自分たちのためにデザインしてきた、様々なワビサビワークを是非ご覧ください。
ワビサビ/工藤“ワビ”良平、中西“サビ”一志

日時
2019年1月19日(土)~ 30日(水)
10:00~19:00(最終入場18:45)
会場
SCARTSコート
オープニングパーティ
1月19日(土)18:00〜
主催
デザ院株式会社、札幌文化芸術交流センター SCARTS(札幌市芸術文化財団)
特別協賛
佐藤印刷株式会社、新東洋スクリーン株式会社、株式会社 竹尾
料金
入場無料
プロフィール
ワビサビ/wabisabi
1999年、工藤“ワビ”良平と中西“サビ”一志によって結成されたデザインコンビ。札幌を拠点にアドバタイジングから、グラフィックデザイン、オブジェ、映像、ファッション、インテリアまで多方面での制作を行っている。“デザ院株式会社”所属。日本グラフィックデザイナー協会理事、札幌アートディレクターズクラブ運営委員。85TH ニューヨークADC AWARDS銀賞、86TH ニューヨークADC AWARDS MERIT賞、第8回世界ポスタートリエンナーレトヤマ2006金賞、TAIPEI INTERNATIONAL POSTER FESTIVAL銅賞、国際ポスターコンペティション・ショーモン入選、ラハティ・ポスター・ビエンナーレ入選、D&AD FACE TO WATCH 2009認定、JAGDA新人賞 2005、亀倉雄策賞ノミネート、2011JAGDA賞、第1回東京ミッドタウンアワード準グランプリ、北海道広告業協会協会賞、栗谷川健一賞、札幌アートディレクターズクラブコンペティション グランプリ他受賞多数。
お問い合わせ先
デザ院株式会社 TEL.011-251-5252 info@deza-in.jp
チラシダウンロード
チラシをダウンロード >>