本文へスキップします。

メニュー

ここから本文です。

お知らせ

2019年3月29日(金)
  • 札幌文化芸術交流センター SCARTS
札幌文化芸術交流センター SCARTSでは、札幌の文化芸術振興を図り、施設の多様な使い方を示すことができる企画を公募いたしました。2019年12月から2020年3月にかけて、下記のとおり様々な分野に渡る5つの事業を展開します。※日程・内容は変更になる可能性があります。

出演者・団体個別事業名日時主な内容
ARAMAKI
(村上智彦、鹿川慎也)
ARAMAKI展+シャケサミット2019 12/1(日)~12/10(火)
(10日間)
鮭箱から作られた楽器によるライブを開催するほか、鮭箱を利用したアートワークの展示を行います。
ボーダレスアート実行委員会 ボーダレスアート in SCARTS 1/18(土)~1/21(火)
(4日間)
アートを通して障がい者と健常者など様々な境界を越えることを目指す「ボーダレスアート」の作家たちの作品展示のほか、ワークショップやトークショー、相談コーナーなどを実施します。
平塚 智恵美 アートとクラフトと建築の融合
「8人の女たち展 ~個性と質感と表現~」
2/14(金)~2/19(水)
(6日間)
三木万裕子が制作する什器と空間プロデュースにより、美術・工芸・デザインなど各分野で活躍する8名の女性作家による展覧会を実施します。また、ワークショップも開催します。
出品作家:蒼野甘夏、伊藤千織、蒲原みどり、下村好子、蔦井乃理子、船山奈月、三木万裕子、渡邊希
齋藤 玄輔 THIS PLACE・THIS TIME 2020・sapporo 2/23(日)~3/8(日)
(14日間)
※2/26(水)は休館日
SCARTSモールCの大窓を使用し、カーボン紙に光を透過させて北海道の植物を浮かび上がらせる作品を展示します。
北海道モーツァルト協会 祝祭・モーツァルト in 北海道2020
~北辺のモーツァルト~
3/6(金)~3/8(日)
(3日間)
モーツァルト研究者・海老澤敏氏のレクチャーやモーツァルトに関する展示のほか、北海道内で活躍する若手演奏家によるコンサート・アリアの演奏を行ないます。

※募集は終了しております。

※「THIS PLACE・THIS TIME 2020・sapporo」の日時に変更がありました。(2019年5月9日)

お知らせに戻る